注文住宅

『ハコノイエ2|ニンゲンノネドコ』

面積:

162㎡

エリア:

三重県四日市市

内容:

間口が狭く南北に細長い敷地でも快適
いわゆる「うなぎの寝床」のような敷地
屋根の掛け方、高さを工夫して、北側の奥の部屋にも光が届くように配慮
2階リビングは一部たたみ敷き(床暖房)
エレベーター付

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

北濱剛久

建築家 / @三重県

建築家の使命は、 人をHappyにすることである。 そのためにワクワクするような 建築をデザインするのである。