注文住宅

浦和岸町の家

エリア:

埼玉県

実施時期:

2004

内容:

珪藻土の大壁と木々や、たくさんの下草類や木々に包まれた住宅。
引込の木製建具やハイサイド、天窓、スリットヴォイドの空間が柔らかな風や光を引き込んでいる。
クライアントは夏の猛暑の中でもクーラーを使わずに過ごしている。
春から初夏にかけてはヤマボウシやコデマリ、アジサイやたくさんの草花が咲き誇り、庭に敷き込まれた明るい山砂の地面と珪藻土の大壁の中で浮かび上がる。

外内壁も同じ珪藻土なので、コートハウスのように外部と室内が一体化している。

スキップして部屋天井が低いので落ち着いた感じである

2階階段踊り場から 建物全他の船底天井を見上げる

山砂を敷きこんで地面も明るくなっている。コデマリや常緑のクレマチスが植わっている

駐車スペースとモミジに覆われて小さなアプローチ。外壁は珪藻土。

珪藻土の大壁と木々や、たくさんの下草類や木々に包まれた住宅。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

藤井兼祐

建築家 / @東京都

まずはお気軽にメール・電話にてご連絡ください。不動産購入も含め、敷地条件、予算、希望するライフスタイルを総合的に提案いたします。 希望される方は平面図、立面図、断面図、模型またはパースにて基本案をプレゼンいたします。 家つくりに際し、何がしたいのか、できるのかを打ち合わせの中でお互いには発見し、共有していくプロセスを大事にしています。

藤井兼祐

建築家 / @東京都

この専門家のプロジェクト一覧