HACHIMAN-COMPLEX (シンボルツリーを眺められるリビング)

シンボルツリーを眺められるリビング

PHOTO:中村 絵

HACHIMAN-COMPLEX (暖炉のあるリビング)

暖炉のあるリビング

PHOTO:中村 絵

HACHIMAN-COMPLEX (グランドピアノのある吹き抜けリビング)

グランドピアノのある吹き抜けリビング

PHOTO:中村 絵

HACHIMAN-COMPLEX (和室)

和室

PHOTO:中村 絵

HACHIMAN-COMPLEX (ウッドデッキテラスと一体感のあるバスルーム)

ウッドデッキテラスと一体感のあるバスルーム

PHOTO:中村 絵

HACHIMAN-COMPLEX (清潔感のあるシャワールーム、トイレ、洗面台)

清潔感のあるシャワールーム、トイレ、洗面台

PHOTO:中村 絵

HACHIMAN-COMPLEX (中庭)

中庭

PHOTO:中村 絵

HACHIMAN-COMPLEX (ガラスルーフ付きのガレージ)

ガラスルーフ付きのガレージ

PHOTO:中村 絵

HACHIMAN-COMPLEX (結晶化ガラス壁装材を使用した外観)

結晶化ガラス壁装材を使用した外観

PHOTO:中村 絵

HACHIMAN-COMPLEX (結晶化ガラス壁装材を使用した外観-ライトアップ)

結晶化ガラス壁装材を使用した外観-ライトアップ

PHOTO:中村 絵

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

宮城県仙台市

敷地面積

228.31㎡

延床面積

196.48㎡

施工会社

ATインターナショナル(株)

結晶化ガラス壁装材を使用し木造建築と感じられない形態がクライアントの要望です。
壁面の構築方法を面として捉え中庭空間を挿入し、コンクリート打ち放しの壁とのスクエアな連続性により要望を満たすことを可能にしました。
国道側の厚い壁と中間領域は音と視線をコントロールするためのフィルターであり、ガラスルーフ付きのガレージがアプローチ空間に魅力を与えます。
結晶化ガラス壁装材の外壁材には周辺環境を映し出し照明と協奏した透過するファサードとしました。

作品データ

構  造:木造軸組工法 一部鉄骨
敷地面積:228.31㎡
建築面積:117.97㎡
延べ面積:196.48㎡
施  工:ATインターナショナル(株)
PHOTO:中村 絵

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

デ・ステイル建築研究所

デ・ステイル建築研究所

「美しい住宅には憧れる。けれど、住み心地や予算を考えると、自分の家で実現するのは難しそう」。建築家が手がけるデザイン住宅にこんなイメージを抱く人も多いのではないでしょうか。その固定観念を心地よく裏切ると同時に機能的でライフスタイルに合致した提案を行います。

所在地

千葉県千葉市中央区本千葉町10-23 DIK805

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

デ・ステイル建築研究所さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード