注文住宅

独立した二世帯が集う家

面積:

196㎡

エリア:

東京都北区

実施時期:

2015

内容:

二世帯住宅で各世帯がプライバシーを尊重しつつ、落ち着いて暮らせる住まいです。
エレベータを設けて、親世帯を3階に、子世帯を1、2階に計画。1年を通して陽当たりがよく視界が開けた南角に各世帯のLDKを配置しました。
各世帯がほどよい距離感を保って快適に暮らせて、近隣との交流も図れるようにそれぞれに役割をもたせた外部スペースを組み込んだ住まいです。

二世帯住宅で各世帯がプライバシーを尊重しつつ、落ち着いて暮らせる住まいです。
エレベータを設けて、親世帯を3階に、子世帯を1、2階に計画。1年を通して陽当たりがよく視界が開けた南角に各世帯のLDKを配置しました。
各世帯がほどよい距離感を保って快適に暮らせて、近隣との交流も図れるようにそれぞれに役割をもたせた外部スペースを組み込んだ住まいです。

この住宅事例を手掛けた建築家

設計事務所アーキプレイス

建築家 / @東京都

石井正博と近藤民子の男女二人を中心とした建築設計事務所で 「敷地の特性」を活かし「建て主のライフスタイル」を大切にし、 デザインとともに温熱環境、安全性、コストコントロール、品質など ”バランスのとれた家づくり”を心がけて設計活動をしています。

設計事務所アーキプレイスさんの住宅事例