注文住宅

『ハラッパ』絶景の眺めを楽しめる草屋根のある家

延床面積:

125平米

内容:

屋上緑化として"草屋根"を採用。
2階LDKは間口7.45mの大開口によりルーフテラスと一体化し、さらにそこから草屋根、屋上の小さな"原っぱ"へとつながります。外壁はリシンの掻き落とし。

ルーフテラスと一体になる寛ぎのLDK

LDKは間口7.45mの大開口によりルーフテラスと一体化する。