注文住宅

『ハラッパ』絶景の眺めを楽しめる草屋根のある家

『ハラッパ』絶景の眺めを楽しめる草屋根のある家 (ルーフテラスと一体になる寛ぎのLDK)

ルーフテラスと一体になる寛ぎのLDK

LDKは間口7.45mの大開口によりルーフテラスと一体化する。

『ハラッパ』絶景の眺めを楽しめる草屋根のある家 (壁一面本棚のシンプルな寝室)

壁一面本棚のシンプルな寝室

『ハラッパ』絶景の眺めを楽しめる草屋根のある家 (土間と畳室-壁に一工夫)

土間と畳室-壁に一工夫

『ハラッパ』絶景の眺めを楽しめる草屋根のある家 (土間と一体になる畳室)

土間と一体になる畳室

『ハラッパ』絶景の眺めを楽しめる草屋根のある家 (玄関より畳室側を見る)

玄関より畳室側を見る

『ハラッパ』絶景の眺めを楽しめる草屋根のある家 (玄関ホール・スケルトン階段)

玄関ホール・スケルトン階段

『ハラッパ』絶景の眺めを楽しめる草屋根のある家 (リゾート風サニタリールーム)

リゾート風サニタリールーム

『ハラッパ』絶景の眺めを楽しめる草屋根のある家 (開放的な玄関ホール)

開放的な玄関ホール

『ハラッパ』絶景の眺めを楽しめる草屋根のある家 (存在感のある玄関ポーチ)

存在感のある玄関ポーチ

『ハラッパ』絶景の眺めを楽しめる草屋根のある家 (ルーフテラスから草屋根へとつながる)

ルーフテラスから草屋根へとつながる

『ハラッパ』絶景の眺めを楽しめる草屋根のある家 (柔らかい印象の外観)

柔らかい印象の外観

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

種別

注文住宅

延床面積

125㎡

屋上緑化として"草屋根"を採用。
2階LDKは間口7.45mの大開口によりルーフテラスと一体化し、さらにそこから草屋根、屋上の小さな"原っぱ"へとつながります。外壁はリシンの掻き落とし。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

道家洋

道家洋

住まいの設計には色々な夢や希望が託されます。敷地やコストなどの与条件から見出された、設計の骨格、コンセプトを大事にして、毎日が楽しくなるような住宅作りを目指しています。

所在地

愛知県名古屋市東区筒井3丁目15-16 マツダビル2階

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

道家洋さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

道家洋

建築家 / @愛知県