注文住宅

ビンテージ感溢れるスキップフロアの家

築年数:

1年

エリア:

愛知県

内容:

デザイン関係のお仕事をされているご夫婦と、3歳の娘さんの3人家族。
休日もお家でゆっくり過ごされることが多いという。
このお家に住まわれてから、リビングでまったりと過ごす時間が増えたそう。

部屋のイメージはトレンドでもある”インダストリアル”な雰囲気に。
「ステンレス天板」や「アイアンのフレーム」など、お施主様の希望を取り入れながらビンテージ感溢れるお家に仕上げました。

お子様が生まれ手狭になったことをきっかけにお家づくりをはじめられました。最初は中古の物件をリノベーションする事も考えられていたそう。お子様がいるとは思えないくらい、すっきりとした印象のお家。
その秘密は「見せない収納」です。「もともと片づけが苦手なんです」と話す奥様のお家づくりのテーマは「出来るだけ掃除がしやすい事」。玄関からキッチン横まで回遊出来るパントリーや、奥様の背丈でも手が届く壁面収納など、日々のお掃除を楽にしてくれる工夫が沢山隠されています。

お料理の配膳がスムーズになるようキッチンとダイニングテーブルは横並びに。
元々お持ちだったダイニングテーブルがぴったりと収まりました。
キッチン横には、玄関まで続く大きなパントリーを設け、見せない収納に。
玄関からも直接荷物を運べるので、ストックする大きな荷物なども楽々と収納可能です。

リビングにスキップフロアを取り入れました。アイアンの手摺が空間を穏やかに区切ります。アイアンは、キッチンのステンレス天板との相性も抜群。

階段部分には、腰かけて本を読む事が多いそう。お客さんが来た際にも、ベンチ代わりとして活躍しているそう。

スキップフロアの一角に、家族で使えるブックシェルフを設けました。
娘さんの絵本やおもちゃも一緒に収納しています。可動棚になっているので、収納したもの合わせて高さを調節して使えます。

スキップフロアの一角に、夫婦で使えるデスクスペース。将来はお子様の勉強スペースとしても活躍する予定です。天板には無垢材を使用しているので、丁寧にメンテナンスする事で、経年変化を楽しめる一生使えるデスクです。

奥様こだわりのステンレス天板のキッチン。キッチン壁面の特徴的な色合いのタイルは、毎日使用しているという土鍋が似合う空間にという想いからセレクトしました。背面の収納は奥様の背丈に合わせ、無理なく手が届く高さに設計されています。

シャルドネのキッチンは全てオーダーメイド。お好きな材種やデザインをセレクトし、一つ一つ職人が手作りしています。

洗面スペースは落ち着いた北欧カラーで統一。個性的な照明が空間のアクセントに。鏡を大きめにしているので、家族で一緒に利用する事も出来ます。

オリジナルの造作TVボード。手摺の素材と合わせることで、空間をトータルでコーディネート。壁はイエローの塗り壁でお部屋のアクセントに。身体に優しい健康塗料を使用しているので、小さなお子様がいても安心です。

北欧カラーの建具がポイントの玄関。収納もたっぷり設けました。空間のアクセントになっている壁面のニッチスペースは旦那様のこだわりです。

トイレの壁面は北欧風のマスタードイエローに。

寝室の照明はあえて部屋の隅に。照度を抑えて、落ち着いた雰囲気に。塗り壁はシックはネイビーをセレクトしました。

このプロジェクト事例を手掛けた工務店

シャルドネ

工務店 / @岐阜県

『家具から始まる家づくり』 自然素材のオリジナル家具 /木製 オーダーキッチン / 注文住宅 / リフォーム / コーディネートなど、住まいのプロデュースを専門としています。照明やカーテン、生活雑貨などの小物まで、住まい全体をご提案します。