注文住宅

CASE 434 | HIDAMARI

内容:

白い壁と木質感がやさしく調和したフレームハウス。大きな開口部からの光が開放感のある室内にあたたかい陽だまりをつくります。LDKには間仕切りを設けず、家じゅうどこにいても家族の様子が見える計画に。また、スキップさせたリビング下の隠れ部屋や個性的な造作棚で空間を遊んでいます。毎日の家族の暮らしが楽しくなるような家となりました。

設計監理:フリーダムアーキテクツデザイン
施工場所:愛知県半田市

ナチュラルテイストでまとめたLDK。スキップフロアにソファーを置いて、テレビとバルコニー部分を一望できる工夫が。開放感と採光も抜群です。

スキップフロアからはテラスと外の自然を見ることができ、まるで別荘にいるかのような開放感とリラックス感にあふれたLDKです。宙に浮いたテレビ台もオリジナルです。

スキップフロアのあるLDK。スキップフロアと吹き抜けで開放感を出しています。

ナチュラルテイストで木のぬくもりを感じられる玄関。スキップフロアになっています。玄関には見せる収納棚もあり楽しい玄関にしています。玄関のすぐ脇にはバルコニーテラスもあります。開放感のある入り口になりました。

フリーダムアーキテクツデザイン

白紙の設計図面に、最初のインクをのせるのは、まずあなたに会ってからです。先入観なく、固定概念もなく、あなたの土地と、あなたの住まい方を知ってからです。言葉にならない夢をお持ちなら、ひとつひとつ解決しましょう。 すべてを白紙からご一緒に。 はじめまして。 私たちは自由という名の設計事務所です。