注文住宅

『半々階の家・黒』半階ずつ空間が繋がる楽しい住まい

エリア:

静岡県袋井市春岡

内容:

区画整理によって生まれた住宅地の一角に計画された家です。
クライアントの希望と明快なコンセプトが合致して、スキップフロア方式の楽しい家が出来上がりました。動線計画の合理化とダイナミックな空間の繋がりを実現する事が出来ました。段差を利用した収納スペース。
南北道路を結ぶ通しの土間玄関などアイディア一杯の家です。

リビングの半階上にダイニングとキッチンがあり、柔らかく視線をさえぎっています。

南北二つの道路とつながっている敷地であることから、南北に玄関があります。
それらを繋ぐ通しの土間を設けました。
不可思議な景色を生み出しつつ、ユニークな動線となっています。

土間の途中にはトイレに行くための飛び石が据えられています。

この住宅事例を手掛けた建築家

村松 謙一

建築家 / @静岡県

皆様の漠然としたイメージや希望を、具体的なプランや立体に「翻訳する」ことが私たちの仕事です。住まいに新しい価値が生まれるように努力しています。