注文住宅

仙川の家~周辺環境を活かした住宅~

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

東京都世田谷区

費用

設計・施工:2900万円

敷地面積

86.59㎡

敷地の特徴

傾斜地

延床面積

84.01㎡

階数

2階建て

間取り

2LDK

期間

設計:4ヶ月 、施工:5ヶ月

完成時期

2014年07月

施工会社

醍醐建設株式会社

この家は、東京都の体表的な住宅密集地域にあります。
敷地は3方向を隣家に囲まれていましたが東側には神社と公園の森が広がっていました。
この森と如何に向き合うかが、この家の方向性を決定すると考えました。
また、施主様ご家族は海外暮らしの期間が長く、比較的にライフスタイルがオープンであり、住空間に対して柔軟に適応するタイプだと思われました。
 敷地は全面道路と600mmほど高低差がり、南側隣地は2.5mも高く、その上に2階建の住宅が建っているので、1階の環境は良いとは言えない状況でした。
また、施主様からの要望は多くはなく、「明るく、風通しの良い、天井の高いリビング」、そして、特に要望されたのは「広い収納スペース」と一般的なものでした。
 まず、この森の景観を最大限に生かすために、ご家族が最も長い時間を過ごすLDKを2階に配置し森に対して開く構成とし、リビングには約2m片持ちのバルコニーを設けることで森と一体感が得られるようにしました。また、周囲への視線をコントロールするように開口部を配置することで十分な採光を確保するとともに、ライフスタイルを適度に露出しています。
次に要望である広い収納スペースとしてロフトを設けるにあたり、敷地の特徴である道路との高低差を取り込もうと考えました。
ロフトを中間階に配置することで、1階の一部が半地下となり2階にスキップフロアが発生しました。
このスキップフロアは、森へ向けて広がる空間に立体的なアクセントをつけるとともに、リビングとダイニングそれぞれの延長空間として使える場所になりました。
さらに高い天井も獲得することができました。
こうして森の四季を楽しみながら、ご家族のライフスタイルに合った暮らしができる家になりました。

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

佐竹 了一

佐竹 了一

Studio R1/一級建築士事務所では、まず、お住まいになるご家族の個性やスタイルを把握し、住まいに対する希望や将来を一緒に考えたいと思います。 そして、敷地の特性や周辺環境を読み解き、人と敷地が良い関係で結びつくような形を導き出します。それは、世界で唯一、その場所にあなただけのために生み出されるもので、住まうご家族の深まりとともに味わいを増すような建築になると考えています。

所在地

神奈川県横浜市港北区綱島西4-2-20 フローラレジデンス401

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

佐竹 了一さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

佐竹 了一

建築家 / @神奈川県