注文住宅

あつみづのいえ

エリア:

福島県郡山市

内容:

延べ床面積25.5坪の4人家族の小さな住まいです。
半地下に仕事場を設け、公私のON/OFFを建築的に切り替えられるようにしています。半階ずつづらした空間構成(スキップフロア)で家族それそれの居場所を創出し、それらをシームレスに繋ぐことで、空間にメリハリと広がりを与えています。また、『手間暇を惜しまないことが生活を豊かに彩る』という信念のもと、自然素材や薪ストーブ、集熱式のソーラーシステムを積極的に採用することで、エコノミーでエコロジーな暮らしを実践しています。

この住宅事例を手掛けた建築家

清 利幸

建築家 / @福島県

設計とは、気持ちいい空間を考えることだと思っています。 光や風、緑といった外にあるいいものを如何に内部に取り入れるかを大切にしています。 クライアントや周辺環境に思いを巡らせ、一過性の流れに左右されない普遍的な芯の強い空間を設計することを追い求めながら、日々建築と向き合っています。