Industrieal style (Cafe style kitchen)

Cafe style kitchen

カフェ風キッチンを造作、カウンター前には大谷石を使用。 カウンターは無垢材で温かみのある風合いになりました。キッチン上部にある吊戸はオリジナルでオーダーメイドで作成。

Industrieal style (家族がくつろげる場所)

家族がくつろげる場所

備え付けの家具はオリジナルの商品の家具を配置。 床は無垢材フローリング、家具はディグリーズを使用。 壁天井は全て塗装でクロスを使用せず落ち着いた空間に仕上がりました。

Industrieal style (ウッドデッキ)

ウッドデッキ

マンションには珍しいウッドデッキを作りました。 住宅街のため景観は微妙ですが人から見えない作りになってますので ウッドデッキで家庭菜園や外でお茶しながらゆっくり過ごすこともできます。

Industrieal style (Original iron shoes box)

Original iron shoes box

オリジナルで造作したアイアン製のシューズボックスになります。 インダストリアルな風合いで1点ものになります。

Industrieal style (パウダールーム)

パウダールーム

洗面台は黒に統一して男前な風合いを出しました。 壁共にクロスは使用しておらず塗装のみの仕上がりになります。 洗濯スペースには可動式の棚を取り付けて自由に動かすことができます。

Industrieal style (ウォークインクローゼット)

ウォークインクローゼット

WICにはIKEAの棚を採用しました。 シンプルではありますがとてもかわいくて素敵な仕上がりになりました。 収納が少ない分WICは大きさを重点において作りました。

Industrieal style (ユニットバスルーム)

ユニットバスルーム

TOTO製のシステムユニットバスルーム。 全面木目調のパネル仕上げです。換気乾燥暖房機も備えております。 エアインシャワーもすごく気持ちよいですよ。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, プロデュース・コーディネート, インテリア, エクステリア(庭・外構), 土地・物件探し

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

東京都板橋区赤塚

費用

設計・施工:700万円

延床面積

56.38㎡

施工面積

56.38㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム (スケルトンリノベーション)

間取り

3DK → 2LDK

築年数

24年

期間

設計:1ヶ月 、施工:2ヶ月

完成時期

2018年05月

間取り

リノベーション前

リノベーション後

まるでカフェにいるような空間作りがコンセプトでした。
キッチンが中心のこちらのお部屋は料理をしならがら会話できたりお子様の勉強もみれたりなど家族が一つの場所に集結するようなイメージを大切にしました。

この事例の見どころや工夫したところ

物件としては少し狭くどのように作っていくかが最大のポイントでした。
広くすることは簡単でしたが部屋数が少なくなるためご家族が多い方だと難しいというご意見などもあり狭いけど空間を仕切るということ、WICを造作し収納力をしっかりと確保したというところがポイントになっております。

リノベーション前の写真

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

SCOMO

SCOMO

家に合わせるのではなく家が住む人に合わせる

所在地

東京都板橋区成増1-28-15 林屋ビル706号室

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

SCOMOさんのそのほかの住宅事例

Simple solid wood

マンションリノベーション・リフォーム

700万円 / 70.4㎡ / 築38年

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

SCOMO

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都