注文住宅

Court Style

実施エリア:

福島県

内容:

住宅街に建つ、シンプルモダンな表情を持った住宅。
外壁には白いサイディングを用い、建物南面のアクセントとして木板を張った事で、全体的に引き締まったファサードを実現している。また、デッキ前に設けた壁は、『間』を構成する重要な要素となっており、
『プライベートコートヤード』として有効的に利用できる空間としての役割を担っている。

photo:Kenichi Suzuki

増子 順一

自分が手をかけることで愛着が増していく。 愛着のあるモノは新品にはない価値がある。 家もヴィンテージジーンズのようであったらいいと思う。 住むほどに愛おしくなる家には、時を経たものにしか醸しだせない味がある。 Vintage modern house 何年過ぎても変わらない「価値」のある空間で暮らそう。