別荘

北鎌倉の家

種別:

別荘

エリア:

神奈川県

内容:

山の斜面と山裾の変形した平地とが合わさった、複雑な地形の土地だ。斜面と平地の境目には山のしぼり水が湧きでて、沢ガニが棲む小さな水たまりがある。
間取りは、湿気の多く崖にも接する平地になんとかプロットした。
建物に悪さする湧き水は、流れにして楽しめるようにし、そこにクレソンとワサビを植え、淡水シジミも放流した。どれもおいしそう・・・水量の多いときには滝となる。

TVコーナーは床を下げて、腰掛けてもよし、座り込んでもよし。

借景だらけの茶の間。

玄関に入ると、中庭を見越した借景が目に飛びこむ。

緑は周辺にたくさんあるので、中庭はデッキだけ。

裏山のしぼり水を流れに変えた、玄関ポーチはデッキ風。

裏山の景色もGOOD! 手前の田んぼも、いずれは宅地化されそうだ。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

DON工房

建築家 / @東京都

住まいは人の感性を育みます。あくまでひとが主体です。 建築が目立ったり威張ったりしてはいけません。 住まいはひとの生活と感性をゆたかにするための、質のたかい装置であるべきです。 ひとやモノを引き立てるため、シンプルかつ伸びやかな視覚世界をつくり出します。室内環境は、まず通風、次に日照を心がけ、健全な肉体と精神の健康を獲得したうえで、質の高い建築空間をを創造します。

DON工房

建築家 / @東京都

この専門家のプロジェクト一覧