注文住宅

ウイングハウス

費用:

2000万円

実施エリア:

広島県広島市安佐北区

実施時期:

2012

延床面積:

105平米

築年数:

3年

内容:

『風、光を呼び込む羽根のあるエコ住宅』
7.2M角の正方形の2層からなる平面計画はシンプルな動線で、壁面から袖(ウイング)が出た4枚の壁から風、光が呼び込まれよう構成されています。周りが山であることもありますが、夏の夜はエアコンは使用せず暮らされています。玄関兼トレーニングルームとリビンング、ダイニングは5枚の引込み建具で仕切れ、状況の応じて開け閉めできます。アプローチは穴がランダムにあけられたコルテン鋼の壁から明かりがもれ、夜を演出してくれます。

ウイングハウスのダイニング

森宣雄のダイニングテーブルセット

ウイングハウスの外壁

ガルバリウム鋼板とコルテン鋼板の対比の外壁