注文住宅

ながさ木の家

面積:

148㎡

エリア:

長崎県長崎市

実施時期:

2008

内容:

海を眺める見晴らしの良い場所に位置する母家の建て替えです。隣接する既存納屋や手入れされたお庭との関係を壊さないため、以前の住宅の間取りを踏まえた上で、計画を行っています。来客用の座敷と、生活の中心となるLDには、専用の出入口が設けられ、それぞれ趣の異なる場所へしつらえられています。

この住宅事例を手掛けた建築家

網田一久

建築家 / @福岡県

住宅のデザインについて一言! 機能や性能の延長線上にデザインがあるということです。つまり、見かけや最近の流行に左右されるのではなく、時が経つに連れて良い風合いが生まれ、そしてその場に自然と馴染むものです。常に経済性を考慮しながら、機能美を追求したいと思っています。 一緒に心地のよい家を創りましょう。 古民家再生やマンションリフォームも行っています。 お気軽にどうぞ!

網田一久さんの住宅事例

網田一久さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード