マンションリノベーション・リフォーム

2つの風の通り道&自然素材の心地よさ

費用:

1000万円

築年数:

31年

リノベりす掲載:

あり リノベりす掲載リノベーション事例「2つの風の通り道&自然素材の心地よさ」

内容:

採光、通気性、自然素材が備わった快適マンションリノベーション

「自然素材・風通し・温熱環境などにこだわった住まいにしたい」と、中古で購入したマンションのリフォームをリブランに依頼したM様。2つの風の通り道を意識したリノベーションによって理想のお住まいが完成しました。
リビングには大きなハンモック。大きな窓からは明るい自然光が差し込みます。今回のリノベーションでは、三方が角部屋、両面バルコニーという空間に着目し、LDKと和室を一体化して解放感あふれる大空間を実現しました。そして、「LDK~廊下~納戸」、「LDK~キッチン~洗面室~子ども部屋」と風の通り道を2経路つくりました。
ほぼ間仕切りのないLDKは、床にナラ材のフローリング、壁に竹炭ケナフクロスや珪藻土を採用。さらにサッシに内窓をつけることで、機能的で心地よい住環境を実現しています。

Data
家族構成: 夫婦+子ども1人
延床面積: 79.54㎡
設計: リブラン
施工: リブラン

つながりのあるLDKと和室。コーナーに開閉可能な引き戸を設置し、自由に空間をアレンジできます。

リビングには大きなハンモック。大きな窓からは明るい自然光が差し込みます。今回のリノベーションでは、三方が角部屋、両面バルコニーという空間に着目し、LDKと和室を一体化して解放感あふれる大空間を実現しました。

素足で歩きたくなる素材のぬくもりが楽しめます。

室内の壁は竹炭ケナフクロスや珪藻土を使用。通気性や吸放湿性、消臭効果など様々な効果をもたらし快適な空間を作り出します。カウンターキッチンから目の届く場所に作り付け。

玄関には土間を設け広々空間とし、収納棚を設置しました。土間には風を通す役割も。

この住宅事例を手掛けたリノベーション・リフォーム会社

てまひま不動産

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都

素敵な部屋に。少しでも広くてかっこ良く。 でも、デザインやコストを優先するばかりに、住宅の断熱が疎かになれば出来栄えは良くても住み心地は良くありません。 リブランが提供するリノベーションコンセプトは『体感温度』です。 体感温度を快適な状態にするために『風の通り道』をつくり、『自然素材』を活用し、『陽光の遮蔽』を間取りでご提案いたします。 無垢の床に寝転びながら、吸湿性の高い自然素材に包まれる暮らし。 緑のカーテンの緑陰と爽やかに抜ける風通しの良さを、あなただけのマンションにご提供いたします。

てまひま不動産

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都

てまひま不動産さんの住宅事例