PADDING (リビング・ダイニング)

リビング・ダイニング

PADDING (光が差し込むダイニング)

光が差し込むダイニング

PADDING (キッチン前を収納スペースに)

キッチン前を収納スペースに

PADDING (家具のないリビング・ダイニング)

家具のないリビング・ダイニング

PADDING (造作デスクのある洋室)

造作デスクのある洋室

PADDING (シンプルな洗面室)

シンプルな洗面室

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

築46年(1971年築)のマンションリノベーションです。PADDINGとはウェブデザインの用語で「内側の余白」を意味します。寝室、バス、トイレ、キッチン、収納といった生活に必要な機能を共用廊下側にまとめ、バルコニー側に余白として残ったスペースをリビング・ダイニングとしています。このスペースのみ天井をコンクリートスラブ現しとし、46年の時間を感じさせる空間としました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

山本昌史

山本昌史

CRAFTONEとは当事務所の理念を現した造語です。CRAFTには技術、技巧、技能という意味があります。クラフトワンは確かな美しさを目指して活動しています。

所在地

福岡県福岡市東区筥松3-12-7

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

山本昌史さんのそのほかの住宅事例

SHIMA

戸建リノベーション・リフォーム

築39年

GARRET

マンションリノベーション・リフォーム

築31年

MÖBIUS

マンションリノベーション・リフォーム

築30年

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

山本昌史

建築家 / @福岡県