カタピラ (最大限に有効活用した空間)

最大限に有効活用した空間

カタピラ (開放的なリビング)

開放的なリビング

カタピラ (木格子のある玄関)

木格子のある玄関

玄関

カタピラ (3層分のボリュームをもつ2階建て住宅)

3層分のボリュームをもつ2階建て住宅

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

京都府右京区

敷地面積

69.96㎡

延床面積

81.81㎡

階数

2階建て

『3層分の空間ボリューム』

京都市内の商店街の傍らに家族4人のための住宅を設計した。
敷地形状は奥行き約12m、間口3.0m〜5.0mの変形敷地に1F+2Fリビング&吹抜の3層分の空間ボリュームをもつスキップフロアの構成としている。
変形敷地により建物間口には限りがあり、縦方向への広がりをが快適性に繋がると考え、プラス、屋上テラスへの連続性が更なる広がりを演出している。
本プロジェクトは3層分のボリュームをもつ2階建て住宅の新たなる提案となっている。

詳細

主要用途:専用住宅
敷地面積:69.96m²
建築面積:41.31m²
延床面積:81.81 m²
規模:地上2階建
主体構造:木造

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

片岡英和建築研究室

片岡英和建築研究室

より広く。より快適に。 計画地に応じた外部と内部の関係性や繋がりを活かした設計をします。

所在地

京都府京都市中京区元本能寺町382 MBビル3F

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

片岡英和建築研究室さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

片岡英和建築研究室

建築家 / @京都府