注文住宅

tpes

エリア:

栃木県鹿沼市

内容:

家が庭を囲う中庭の平屋。
ロやコの字とは少し違う、少し変形した開放感のある7の字型。
家の形をそのままに、変形した木組みが露出する室内空間。
木材の直線と庭木の有機的な線。うごかないものとうごくもの。
家の木と庭の木の交わりが豊かな暮らしを生み出します。

この住宅事例を手掛けた建築家

岡本和樹建築設計事務所

建築家 / @栃木県

「家づくりの過程自体を楽しいと感じてもらいたい」 楽しい過程を経て作られた住まいは必ず楽しいものになるはずです。 仕事を依頼する立場・受ける立場というところより一歩進んで、 一緒に家づくりを進めていくパートナーになること。 プロとしてお施主様と同じ側に立って「一緒に作っている」と実感してもらえるようエスコートすること。 それがわたしたちの役目だと思っています。

岡本和樹建築設計事務所さんの住宅事例