二世帯住宅

ピアノ教室と3世代で住む家

実施エリア:

石川県金沢市有松

延床面積:

264平米

内容:

将来のピアノ教室の開講、お母様との同居、育ち盛りの子供たち。音と動線が絡み合いそうな計画であったが、幸いにも大きな敷地を確保したこともあり、中庭を配することで良い解決策が見つかった。玄関からそれぞれのゾーンへ方向性を与えることにより、パブリックとプライベート、静と動の分離が具現化できた住宅となった。建物のボリュームをコンパクトな印象とするため、ギンク口色の金属板でマツシプにまとめながら、クライアントの雰囲気を表現するやわらかな印象の杉板の外壁、2つの異素材で構成した。

家族構成:5人家族
用  途:専用住宅

構造・規模
木造2階建て 264.69㎡ 外部仕上
屋根:GL鋼板立馳葺き
外壁:GL鋼板スバンドレル+杉板張り
建具:アルミ製建具 内部仕上
リビング:フローリング(床暖房)
壁:ビニールクロス
天并:ビニールクロス