注文住宅

nino

エリア:

栃木県

実施時期:

2015年竣工

内容:

南側を竹林に覆われた日影の多い土地。
それでも陽当たりがよく風通しのいい暮らしを実現するために。
わたしたちが出した答えは2階リビングの家でした。
木組みの天井を縫うように、竹林は、日陰を作ってしまうものではなく、東西南北の大開口から抜ける風に運ばれる心地のいいさらさらとゆれる木の葉の音色に変わりました。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

岡本和樹建築設計事務所

建築家 / @栃木県

「家づくりの過程自体を楽しいと感じてもらいたい」 楽しい過程を経て作られた住まいは必ず楽しいものになるはずです。 仕事を依頼する立場・受ける立場というところより一歩進んで、 一緒に家づくりを進めていくパートナーになること。 プロとしてお施主様と同じ側に立って「一緒に作っている」と実感してもらえるようエスコートすること。 それがわたしたちの役目だと思っています。