注文住宅

ハタノウエ~和歌山の家~

費用:

2800万円

実施エリア:

和歌山県紀の川市

実施時期:

2013年11月

延床面積:

135平米

内容:

20歳代のご夫婦と子ども1人のための住宅。

クライアントと施工会社の担当の方が古くからの友人ということもあって、今回は設計アドバイザー兼監理者としての立場で設計させて頂きました。
初めての試みでしたが、まさにクライアント+施工+設計の三者が一つになっての設計作業となりました。
敷地は、のどかな田園風景が南に広がる場所。
そこに広めの土地を購入されたクライアントは、和の空間を希望されました。
『どちらかというと、家というより旅館的な空間にしないなぁ』
というコトバが印象的でした。
十分に余裕のある敷地の北側に建物を配置し、庭や4台分の駐車場もゆとりをもってレイアウトできています。
外観は、瓦屋根にくしびきの佇まい。深い軒や化粧柱が和の質感になり、少し長めのアプローチの下屋がより雰囲気を醸し出しています。
内部は、紀州熊野材を使った化粧梁を随所に見せることによって、力強くも温かな印象を与えてくれています。
2階の寝室には、和歌山県龍神で漉かれた『龍神和紙』を使用し、紀州材とともに和歌山の家の要素になっています。
また2階の個室群が並ぶ間にある廊下には大容量の本棚とかわいいモザイクタイルの水場を設けることによってカフェコーナーとしても機能しています。
工事中にお子さんが誕生し、3人になった家族。
新しい家で新しい生命が育っていくのがとても楽しみです。

建物用途 : 個人住宅
敷地面積 : 269.12㎡
構造規模 : 木造2階建
施 工 : (有)武田建設