注文住宅

木の家

内容:

国産材や県産材(※能登ヒバ)をふんだんに使ったその名も「木の家」です。
家に入った瞬間から木のよい香りが漂います。
家は一生涯にわたり住み続ける場所です。
本物のムクの木、珪藻土など自然素材に囲まれながら家族と豊かに暮らす、そんな贅沢な木の家が完成しました。

ダイニングとロングテーブルコーナー

目の前に大きな窓がり開放感あるダイニングです。
また、窓の前に4人が座れる能登ヒバのムク板でつくったロングテーブルを配置し、その存在感を放っています。
読書や勉強などお気に入りにの空間に。

玄関土間

広い玄関の土間は、サーフボードや自転車、バイクなど大好きな趣味に囲まれることができるスペースです。
この上がり框に座ってお母さんが帰ってくるまで読書をするのもいいかもしれません。
活かし方は無限大です。

ストリップ階段からのリビング

ストリップ階段がかかる吹き抜けは、玄関土間と2LDKをつなぎ、さらに広さを強調します。