その他

AZABU RESITED & ARK ROOMS

種別:

その他

面積:

240㎡

費用:

7000万円

エリア:

東京都港区

実施時期:

2011年

内容:

~邸宅がテーマの会員制ラウンジ~
クライアントからの要望は上質なホスピタリティーを持つラウンジ。そこで、デザインのコンセプトを「レジデンス」と設定しました。各部屋にライブラリー、ギャラリー、サロン、ティールームといったテーマを与えて設計しています。全体はシックにまとめつつ、家具、照明、調度品のしつらえに気を配りました。特に、照明はスタンドや間接光を多用して、やわらかい光環境を作りだしています。まるで、ゲストハウスで過ごしているかのような居心地のよい空間を思考しました。

COPYRIGHT:Photo By KentaHasegawa

古本を積んだ壁の中にアフリカのプリミティブアートが飾られています。又、掘込天井やスタンドの間接光を使用しやわらかい雰囲気を作っています。

天然の大理石を使用した洗面台のあるトイレ。ブラケットの光がやさしく包み込みます。

COPYRIGHT:Photo By KentaHasegawa

シャンパンセラーが並ぶ通路。仕切りの木柱にはシャンパンにまつわる調度品が飾られています。そして、壁の間接照明がやさしく奥へと人を導きます。奥に見える壺は四国で焼かれた希少なものです。

COPYRIGHT:Photo By KentaHasegawa

大胆に大理石を切り出したカウンターがゲストを迎えます。

COPYRIGHT:Photo By KentaHasegawa

大きな絵画に囲まれたラウンジ。床や壁に間接照明を仕込み、落ち着ける光環境を作り出しています。

COPYRIGHT:Photo By KentaHasegawa

ギャラリーラウンジの奥にある部屋。

COPYRIGHT:Photo By KentaHasegawa

一点物の調度品が飾られた部屋。

COPYRIGHT:Photo By KentaHasegawa

掘りごたつ式の6畳間。着物に使う生地を壁2面に使用しています。

COPYRIGHT:Photo By KentaHasegawa

岩田草史( is DESIGN )

季節を感じ、素材を活かした、無添加で飽きのこない住まい。毎日、過ごす家は食べ物と同じく健やかでありたいと考えます。

この専門家のプロジェクト一覧