マンションリフォーム・リノベーション

埼玉県さいたま市の家

実施エリア:

埼玉県さいたま市

築年数:

10年

内容:

築10年の中古マンションを購入したMさんご夫妻。2年前にリフォームしたばかりということで、キッチンなどの設備はそのままに、以前から憧れていた自然素材をたっぷり使った住まいへとリフォームすることにしました。床はバージニアアッシュの無垢材を。リビングと水まわりの壁は漆喰で仕上げました。リビングにはカウンターデスクを造作。ご夫妻のパソコンスペースとして、お子さんが大きくなったら勉強机として使う予定です。また、自転車が趣味というMさん夫妻のために、玄関の幅を広げて自転車を置けるスペースを確保。壁は自転車が倒れても傷つかない桧のインテリア合板を張り、目透かしの部分には赤いリボンを入れてアクセントに。スタイリッシュな空間となりました。

造作のカウンターと棚のあるリビング

共働きのMさんご夫妻。育児休暇を取っていた奥様が職場復帰するのを機に、実家の近くに引越することにしました。Mさん夫妻が選んだのは、築10年の中古マンション。2年前にリフォームしたばかりという使いやすい設備や間取りはそのままに、より自分たちのライフスタイルと好みに合った住まいにリフォームしました。

無垢材の床と水色の漆喰の壁

以前から自然素材を使った住まいに興味をお持ちだったMさん。床はバージニアアッシュの無垢材を採用。リビングの壁と天井は漆喰の塗り壁に。一面のみ水色の漆喰で塗り分け、広々とした空間のアクセントにしました。洗面室の床はナチュラルな風合いが魅力のサイザル麻を。洗面室の壁はサイザル麻に合わせたアースカラーの漆喰で仕上げました。