特別な事をやる時には時間がかかるもの。施主様と専門家さんが楽しんでイメージに近づけていった事がわかります。

戸建リノベーション・リフォーム

アンティークと和のスタイルが鮮やかに溶け合う住まい

アンティークと和のスタイルが鮮やかに溶け合う住まい (和室)

和室

アーチ状の開口でLDとつながる和室。畳の間はご主人様がどうしても実現したかったもの。

アンティークと和のスタイルが鮮やかに溶け合う住まい (キッチン)

キッチン

木の質感が活きるカントリー調のキッチンはカナダからの輸入物。奥様ご自身で丹念に選びぬいた。

アンティークと和のスタイルが鮮やかに溶け合う住まい (玄関の小窓)

玄関の小窓

玄関とキッチンを結ぶ古い小窓。イメージに近づけるために幾重にもペンキを塗り重ねた。

アンティークと和のスタイルが鮮やかに溶け合う住まい (階段の小窓)

階段の小窓

階段を上がる途中には、主寝室の小窓が。遅く帰宅した家族とも、ここから会話ができる。

アンティークと和のスタイルが鮮やかに溶け合う住まい (主寝室)

主寝室

主寝室はラベンダー色のアクセントウォールと桐のフローリング。框に組み込んだブランケットボックスや右手の扉はヨーロッパのアンティーク。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

東京都

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

想いで深い建物の基礎や柱を活かしながら、大きく変身させる。リフォームだからこそできることは、多彩です。リフォームプランナーと共に理想のイメージを形にした住まいには、時を経た調度品の数々が心地好く溶け込みます。現代の暮らしの快適さをベースに、ヨーロッパと日本の伝統をほどよくミックスした洋館スタイル。ご依頼を受けてから着工までは、じっくり時間をかけました。これは、設備や部材、建具などを納得いくまで探したため。ショールームを回る日々は、施主様にとっても楽しい経験だった。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

三井のリフォーム

三井のリフォーム

2011年度「中古マンション購入×全面リフォーム」グッドデザイン賞受賞や「住まいのリフォームコンクール」※において、第1回からこれまで業界最多の受賞実績を誇り、最高賞である国土交通大臣賞も3回を数え、高度なデザイン力と技術力を高く評価されています。 また、お客様お一人おひとりの立場に立った丁寧なコンサルティングも特長です。建築士の資格を持つ女性リフォームプランナー同席のもと、お客様に最適なプランをご提案します。 ※主催:公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター/後援:国土交通省

所在地

東京都新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビル35階

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

三井のリフォームさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

三井のリフォーム

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都