注文住宅

刈谷市の家3

面積:

120㎡

エリア:

愛知県刈谷市

実施時期:

2013年7月

内容:

子どもと育ついえ
子育てをとても大切に考えておられるご家族の住まう空間です。 子供達の“今と言う大切な時間”をめいっぱいに楽しむことを考えながらも、未知数である家族の成長とともに住まう空間も変化して行けるようなフレキシブルな空間構成となっています。 様々な壁に配してある開口部は、どの場所にいても目線に行き止まりがない“抜け”をもたらし、常に家族の気配や時間の移り変わりと共に季節の変化も感じることが出来ます。“抜け”という要素は水平方向だけではなく所々の床に配してある採光床(FRPグレーチング)を通して上下階を繋ぐ垂直方向にも設けられています。 それらの要素は光と風の通り道でもあり、家族の笑顔を繋ぎます。2階のスペースは天井の高い開放性のある空間として様々なフロアレベルを設けることで目線にも変化が生まれ移動するたびに気持ちの変化、景色の変化を得られる気持ち的、身体的な豊かさを大切にした空間としています。 子供達が走り回れるようなのびやかな空間の住まいとなっています。

建築面積/71.48㎡
延床面積/120.28㎡
主体構造・工法/木造
主要用途/専用住宅

この住宅事例を手掛けた建築家

m+h建築設計スタジオ 林 誠

建築家 / @愛知県

m+hの家づくりは家族の成長を見据えた空間造りです。お施主様との対話を大切に、そこにしかない敷地環境の場所性を読み取り、そこに住まう家族にとって何が一番大切かを一緒に考えます。家族の気配、季節の変化や時間の変化を住まう空間に流れる光や風の移り変わりによって感じられる、そんな身体的、気持ち的な豊かさを大切にしています。

m+h建築設計スタジオ 林 誠さんの住宅事例

m+h建築設計スタジオ 林 誠さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード