注文住宅

W_HOUSE

エリア:

静岡県富士宮市

実施時期:

2002

内容:

前面道路からの高低差が6m以上ある傾斜地に建つ住宅です。地中に埋まる部分はRC造、その上部は木造という構成になっています。富士山が正面に見えるのでその方向を向いた家です。施主が昔住んでいて解体された築100年以上の民家の古材を来利用して使っています。

若林秀和+若林晶子

ローコストについて 住む場所や仕事をする場所についてのあるイメージがあるとします。このコストだとこの程度で‥というやりかたではなくて--そのイメージを具体化するためにそのコストだとどういったやり方をすれば実現可能か--という意味でのローコスト化は非常にチャレンジなことだと思います。

この専門家のプロジェクト一覧