注文住宅

川崎の家

面積:

108㎡

築年数:

0年

エリア:

神奈川県

実施時期:

2015

内容:

間口3.6m奥行き12mの細長い都市型3階建て住宅です。
1階は3.6mの間口の中で屋根付の駐車場を
門型フレームを使用することで実現しました。
2階はワンルームのLDK空間とし
ダイニングキッチンの上にはロフトを設け
リビングの上は吹抜けとし広がりのある空間としました。
3階は中央に廊下と一体となった洗面スペースを設け
その両側に寝室と子供部屋を配置しました。

この住宅事例を手掛けた建築家

秦野浩司建築設計事務所

建築家 / @神奈川県

敷地環境を十分に読み解き そこに住まわれる人々の 現在から未来にかけての生活スタイルを見据え 人にやさしい設計をしていけたらと思います。

秦野浩司建築設計事務所さんの住宅事例

秦野浩司建築設計事務所さんのそのほかの住宅事例