写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

神奈川県中郡二宮町

敷地面積

233.44㎡

延床面積

119.25㎡

階数

2階建て

間取り

3LDK

期間

設計:6ヶ月 、施工:6ヶ月

完成時期

2017年07月

神奈川県二宮町に建つ住宅です。
中庭型のプランを採用し、プライバシーと採光、通風を確保しています。
西側の道路から内部と中庭が直接見えないよう、コンクリートの壁で目隠しを作り、軒下の空間をくぐって建物内部に入ります。
木製の玄関ドアを開けると、正面が大きなFix窓になっており、中庭が一望できます。
アプローチは3方を壁で囲まれ、天井高をあえて低く抑えていて、内部に入った際により広がりが感じられるよう意図しています。
リビング、ダイニングは中庭に面して配置してあり、木製の引き戸によって内部と外部が一体的に使えるようになっています。
1mほど軒を出し、軒裏をレッドシダーで仕上げることで、奥行きと深みのある表情をつくり出しています。
内部の仕上げは、床がナラの無垢材、壁を珪藻土、天井がツガ材で、落ち着きのある内部空間を目指しました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

腰越 耕太

腰越 耕太

クライアントの要望、事業の目的を深く理解し、設計を通じてそれに答えていくのはもちろん、もっと深くにある根本的な部分に目を向けたいと考えています。 僕たちは知らず知らずのうちに、住宅あるいは建築とは、一般的にこうあるべきといった、既成概念に囚われていないでしょうか。 現在の生活において、当たり前と思っている物事に知らぬ間に囚われ、本当の豊かさや快適さを手に入れられずにいるとしたら、それほど残念なことはありません。 出来た当初は見たことがなくても、すぐに今までの日常に取って代わるような、新しくて豊かな体験を生む建築。その場にいる人、訪れる人を幸せにするような建築をつくりたいと考えています。 こうして出来上がった建築は、ひとつひとつは個別解であっても、建築やデザイン、社会の常識を考え直すきっかけとなって行くのではないでしょうか。

所在地

東京都渋谷区恵比寿南2-13-3B1F

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

腰越 耕太さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

腰越 耕太

建築家 / @東京都