戸建リノベーション・リフォーム

回遊性のある家

エリア:

京都府城陽市

実施時期:

2014.10〜2014.12

内容:

2階建て戸建住宅の1階部分のフルリノベーション。
もともとある窓は活かしつつ、 回遊性のある間取りに大幅にリノベーションしました。
交通量の多い道路側にキッチン、比較的静かな奥にリビングをレイアウト。 以前、狭かった洗面室もしっかりとスペースを確保しました。

収納では、今までの暮らし方から、どこにどれだけの収納を設けるかをしっかりと考え、 すっきりと暮らすための収納計画を実現しました。 また、無垢のナラのフローリング、桐の天井材、大理石の床、真鍮のペンダントライトなど素材にもこだわっています。

ホールから入って左側のダイニング、奥にはリビング。
真鍮のペンダントランプが個性的。

この住宅事例を手掛けた建築家

池田真理

建築家 / @京都府

京都の小さな設計事務所、池田デザイン室です。 女性ならではの視点で、「住まい」に真剣に向き合い、 「家族の気配を感じる間取り」「暮らしやすい収納と間取りの工夫」「本物志向の素材選び」など、コツコツと住まいのデザインをしています。 住まい方、家への想い、子育てのやり方、家族の関係などをじっくりとお聴きすることがはじめの第一歩。 住まい方からデザインするからこその『暮らしにフィットする家。』 新築住宅からインテリアまで、 『居心地のいい住まいづくり』を心をこめてサポートいたします。 小さな物件でも、遠慮なくご相談下さい。

池田真理さんの住宅事例

池田真理さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード