注文住宅

『桜並木を望む家』開放的な2階リビングの住まい

費用:

2000万円

実施エリア:

茨城県

実施時期:

2016年4月

延床面積:

91.92㎡平米

内容:

南面に傾斜があり、その上部に古木の桜並木が存在する特徴ある敷地。

年に一度の花見を室内でも楽しめるように、2階を南面に大きな開口部を設けたリビングダイニングとし、奥行きのあるバルコニーも設けています。天井は杉板を張った勾配天井で、集成材を用いた梁を連続させる事で、木を使った空間を楽しめるようにしています。傾斜に面する静かな室内環境となる1階には寝室と水回りを設けています。

外観(夜景)

優しく明かりにつつまれた住まい