注文住宅

橋の架かる家

実施エリア:

兵庫県垂水区つつじが丘

実施時期:

2002年12月

延床面積:

149平米

内容:

南側前面道路から、1.2~1.7m高い敷地からは遠く明石海峡大橋が望めます。敷地条件から、南側には掘り込まざるを得ないRCガレージと玄関およびアプローチ、メインの庭という3つの要素が集中することになりました。
半地下のガレージの 上部はリビングなどのあるフロアよりも1m高い中2階になっており、書斎とピアノ ルームがあります。リビングの前の庭とはレベル差があり玄関アプローチも横切ることから、このままでは分断されてしまいます。これをつないで回廊のように 行き来で きるようにするために、本計画のキーワードともなった「橋」を架けることにしました。
玄関に入ると丸窓が訪問者を迎えます。その丸窓を通して畳の間のむこうのピクチャーウィンドウから北側坪庭の光と緑がこぼれます。リビング前の広縁のコーナーは横格子で隣家の視線カットをすると同時に格子戸を収納しており、閉じることで、防犯に加え、広縁を通風を確保したまま内部空間に取り込むことが可能になります。

家族構成夫婦2人+子ども2人
法規都市計画区域内
市街化区域 第一種住居地域
建ぺい率  60%
容積率   200%構造・工法主体構造 木造在来工法(ガレージ:RC造)
構造体  高知県産の燻煙ミスト乾燥させた杉・桧
基礎   ベタ基礎規模半地下ガレージ+地上2階+ロフト
床面積  1階 90.26㎡
     2階 59.62㎡
延床面積 149.88㎡(45.33坪)
ガレージ 17.39㎡主な仕上外壁 フッコ-マヂックコート
内壁 薩摩中霧島壁 珪藻土壁紙
天井 ラーチ合板 珪藻土壁紙
床  北欧パインフローリング32㎡
   蜜ロウワックス仕上
屋根 耐摩カラーGL 瓦棒葺施工米田建築株式会社
Photographed by STUDIO REM 平 桂弥

落ち着く和室

Photographed by STUDIO REM 平 桂弥