注文住宅

N邸

面積:

111㎡

エリア:

群馬県館林市

内容:

市街地に建つ平屋建ての住宅です。敷地は間口が約8.2m、奥行が約36.5mのいわゆる『ウナギの寝床です。』
幸い敷地は広いので道路側に駐車場、次に建物、奥に庭が取れました。
車いすでの生活に対応した設計です。カーポートの降車時から玄関に入るまで、雨天時でも濡れることなく建物に入れるようになっています。
キッチン、廊下、リビングは回廊方式で、各室は車いすでの回転等を考慮しすべてオープンプランになっています。キッチンの隣には物干し室が有り、雨の日のお出かけも心配いりません。
春、夏は自然の風の流れを考慮し涼しく過ごせます。また冬は蓄熱暖房で、トイレや洗面室、浴室まですべての室を快適な温度で保ちます。暗くなりがちな廊下は天窓により気持ちの良い明るさを確保しています。

職業 会社員
敷地面積 332.03㎡(100.6坪)
建築面積 111.17㎡(33.5坪)
延床面積 111.17㎡(33.5坪)
構造 木造 平屋建て(在来工法)
用途 住宅

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

吉村 亨

建築家 / @群馬県

木造住宅専門の設計事務所です。風の抜ける家とデザイン、構造強度と省エネに力を注いでいます。分離発注工事をすることで、低価格を実現することもできます。お気軽にご相談ください。

吉村 亨

建築家 / @群馬県

この専門家のプロジェクト一覧