豊かな時間を過ごすための必要最低限の家。傾斜に合わせて床レベルを決めるなど、ブレずに自然ファーストです。

注文住宅

専門家の自邸

森の小屋/とっておきの時間を過ごすための小さな居場所

手掛けた建築家

設計、監理、エクステリア(庭・外構)を担当

森の小屋/とっておきの時間を過ごすための小さな居場所 (外観全景)

外観全景

森の中にひっそりとたたずむ森の小屋。 写真:上田宏

森の小屋/とっておきの時間を過ごすための小さな居場所 (東側外観)

東側外観

朝陽が当たる東側外観。 写真:上田宏

森の小屋/とっておきの時間を過ごすための小さな居場所 (テラスから広間を見る)

テラスから広間を見る

テラスにはテーブル(長さ1.8m)とベンチを造り付けました 階段下は薪置き場になっています 上のレベルは12帖の広間で、薪ストーブと小さなダイニングテーブル、キッチンカウンターが設えてあります 写真:上田宏

森の小屋/とっておきの時間を過ごすための小さな居場所 (ダイニングコーナー)

ダイニングコーナー

12帖の広間のコーナーに設けたベンチシート。 北と東に広がる森に開かれた小さなコーナーになっています。 写真:上田宏

森の小屋/とっておきの時間を過ごすための小さな居場所 (広間からベッドスペースを見る)

広間からベッドスペースを見る

左側に見える半屋外のテラスの引戸をフルオープンすると広間と一体的に利用できます。床は敷地の傾斜に沿わせて設けているため、ベッドスペースは広間より60cm高く、そのレベル差によってベッドスペースが見えにくくなっています。 その奥は浴室などの水廻りが収められていて、上部はロフトになっています。 写真:上田宏

森の小屋/とっておきの時間を過ごすための小さな居場所 (浴室から森を眺める)

浴室から森を眺める

浴室は北側の森に向け、森の生命力を享受できる場としました 床、壁、天井はヒノキの板を張り、ヒノキの香りが心をリラックスさせてくれます 引戸を全開すると、森に開かれた開放的な露天風呂になります 写真:上田宏

森の小屋/とっておきの時間を過ごすための小さな居場所 (北側外観)

北側外観

森の小屋の夕景 夕暮れの『ヒュッゲ』な時間を楽しみます 写真:上田宏

森の小屋/とっておきの時間を過ごすための小さな居場所 (外観夕景)

外観夕景

森の中の夕暮れ。 ヒュッゲな時間を楽しみます。 写真:上田宏

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
5

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理、エクステリア(庭・外構)を担当

用途

別荘

居住者

夫婦・カップル

所在地

長野県佐久郡軽井沢町

敷地面積

992㎡

敷地の特徴

傾斜地

延床面積

51.54㎡

階数

平屋

間取り

1LDK

施工会社

ハピアデザイン

手掛けた建築家のコメント

設計、監理、エクステリア(庭・外構)を担当

私達が使用するために作った小さな別荘です。別荘というにはあまりにも小さく、森の中で過ごすために最低限の設えをした『 キャビン』と言った方が良いかもしれません。
豊かな時間を過ごすために不必要なものはすべて排除し、ミニマルな空間を作りました。

家づくりのきっかけ・施主の要望

周辺の森と呼応しながら過ごすとっておきの居場所を創りたかったのです。

この事例の見どころや工夫したところ

ミニマル空間を実現するために、用途を限定せずにフレキシブルに使えるようにしました。
例えば、テラスは玄関ホールであり、庭と繋がるテラスであり、夏季はダイニングルームになります。

施主の感想

デンマークでは中々暮れない長い夕暮れ時を『ヒュッゲ』と呼び、温かで豊かな時間を楽しむそうですが、薪ストーブに火を起こして過ごす『ヒュッゲ』な時間は、他に代え難い豊かなひとときです。

事例の進み方

まず、手付かずの森が広がる周辺環境を重視して土地探しをしました。
少し不便ではあるものの、北側には浅間山の国有林が広がっている土地を見つけて、とても気に入りました。
建物は敷地の傾斜に沿わせて床のレベルを設定し、それぞれの場所で周辺環境との関係が楽しめるようにしました。

印象に残っていること

工事中は大工さんがひとりきりで黙々と作業をしてくれたのですが、朝現場に着くと何やら黒い小動物が部屋の真ん中で寝ていることがあったそうです。そんな動物たちが住む森の中の敷地なので、できるだけ森や動物たちに迷惑にならない様にひっそりと過ごさなければと思います。

いい家!
5

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

東京都世田谷区玉川台1-5-10 あか尾ビル4F

対応エリア

東京都

目安の金額

30坪 新築一戸建て

2,700〜5,400万円

60平米 フルリノベ

900〜2,100万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

K+S アーキテクツさんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

K+S アーキテクツ

@東京都