注文住宅

桜水の家

エリア:

福島県福島市

内容:

シンプルな外観の中に広いテラスのある住宅です。
テラスは屋根のかかった半外部空間となっており、リビングやダイニングと一体となった第2のリビングとして計画しました。梁に吊るされたハンモックに揺られながら、家族で自由な時間を過ごすことが出来ます。
全体的にシンプルかつコンパクトにまとめることでコストを抑えていますが、素材や使い勝手などこだわりのある部分はしっかりとこだわり、個性のある住宅となっています。特に間口2間の大きな木製サッシと吹き抜けにより、LDKは明るく開放的な空間となっており、ダイニングに設けられた黒板は家族のインフォメーションボードとなっています。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

岸上 昌史

建築家 / @宮城県

住まい方について掘り下げ、クライアントと共に考えることで、クライアントの想いや夢を少しでも広げたり、新しい価値観を再発見していただくお手伝いをしています。その対話の中から、言葉に出来ない微妙なニュアンスをも汲み取り、その土地の特性に合わせた、大らかで豊かな空気感をまとった住まいを御提案しています。

岸上 昌史

建築家 / @宮城県

この専門家のプロジェクト一覧