注文住宅

CASE 345 | amu

内容:

中庭を挟んだリビングと寝室をあえて開口部で繋がないことで回遊性を持ったシークエンスな空間。
居室は、リビング、寝室、子供室の3部屋だけだが各々の部屋の予感を外部に感じるように設計する事で誘うような空間としています。
リビングのL型木製サッシは全開放することができ、テラスと一体のアウトドアリビングとなるのも特徴。
風の流れをデザインし設備に過剰に頼らない心地のよい空間を目指しました。

設計監理:フリーダムアーキテクツデザイン
施工場所:千葉県千葉市

サッシを開けるとリビングとテラスが一体化するデザイン。室内にいながら、外とのつながりを感じられるように設計しました。

アウトサイドリビングと中庭。開放的で自然にあふれ、風を感じる空間に仕上がりました。

テラスとの一体感があるLDK。外とのつながりが自然と感じられます。

アウトサイドリビング。採光もばっちりです。

アウトサイドリビングになるテラス。開放感があって風が流れる空間です。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

フリーダムアーキテクツデザイン

建築家 / @東京都

白紙の設計図面に、最初のインクをのせるのは、まずあなたに会ってからです。先入観なく、固定概念もなく、あなたの土地と、あなたの住まい方を知ってからです。言葉にならない夢をお持ちなら、ひとつひとつ解決しましょう。 すべてを白紙からご一緒に。 はじめまして。 私たちは自由という名の設計事務所です。