注文住宅

S House

実施エリア:

東京都

実施時期:

2006年

内容:

密集した住宅地で、敷地面積は約21.5坪。間口が細く奥行きが長めです。 建築面積を有効に使うために、駐車場の上のテラスはグレーチングを敷いてあります。2階のリビングはそのテラスを囲み、建具を開け放つと屋内と屋外が一体になります。

外観

外部の吹き抜けにテラスのある住宅です

外観

ルーバーにより外からの視線を遮ります

外観

明かりが外にこぼれ出ます

リビング

リビングからテラス方向です 折れ戸を全開放しています

ダイニング

キッチンからテラスまでひとつの空間になります

テラス

吹き抜けの中のテラスです

テラス

テラスの床にはグレーチングが敷いてあります

寝室

寝室にロフトを設けました

石井 保

住宅の設計は依頼された建物を完成させ、新しい生活が始まるようにするまでが仕事だと考えています。その家だけでなく街並みへの影響に責任がありますが、住み心地や雰囲気を喜んでもらったときは嬉しくなります。そして設計には信頼しあえる関係が大切です。いろいろな意見を話し合うことで、抽象的な要望が少しずつ具体的になっていきます。そうした家づくりを楽しみながら、一緒に進めていきたいと思っています。