注文住宅

K邸 H19

内容:

構造規模/W2階 134㎡

既存の納屋を解体した後に建てた住宅です。納屋に使用していた梁を居間の棟梁に、基礎の青石を玄関やポーチの敷石として再利用しています。今の時代の民家として地域に根付く建物となってほしいと思います。

(株)前谷建築事務所

敷地の置かれた環境の中で、いかに心地よく光・風・空気を享受できるようにするかという事を基本に、自然体で住み飽きることのない家創りを考えています。