注文住宅

みどりのK邸

面積:

112㎡

エリア:

茨城県

実施時期:

2013年

内容:

この住宅ではスキップフロアによる緩やかな空間の連続や吹抜けによって、一体的なコミュニケーションの取りやすい空間になることを意図しています。
郊外ののどかな新興住宅街に位置しており、田園的な風情のあるライフスタイルに合った、木のぬくもりの感じられる空間にしています。スキップフロアの上下には収納スペースをつくって、空間をムダ無く活用しています。素材は集成材の柱梁をはじめ、障子やポリカーボネイト、色付きのクロス等様々な素材を使っていますが、全体として木の柔らかな暖かみを活かせるような仕上げにしています。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

林 謙太郎

建築家 / @東京都

KHアーキテクツは、異質な素材の組合せや繊細なディテールを積み重ねて、穏やかで居心地の良い住空間を創ることを目指しています。

林 謙太郎

建築家 / @東京都

この専門家のプロジェクト一覧