マンションリフォーム・リノベーション

ひるのひかり、よるのあかり

面積:

71㎡

築年数:

33年

エリア:

神奈川県川崎市

リノベりす掲載:

あり リノベりす掲載リノベーション事例「ひるのひかり、よるのあかり」

内容:

低層マンションの最上階、窓から緑が望める抜群の環境のもと計画されたリノベーション。
二人のお子様がのびのびと過ごせる空間を実現するため、3LDKの間取りを1LDK+ランドリースペースに変更しました。取り除くことができなかった長い構造壁を生かし、壁をはさんで住まいの機能を南北に分けることにしました。 
南側のリビングダイニングは一つの空間とし、家族のくつろぎのスペースに。この家独特の水平に広がるパノラマを楽しむことができます。また、北側に水回りとランドリースペースをまとめたことで、家事動線が短くなり効率もアップ。小さなお子様がいる家には欠かせない機能性にも考慮されています。 この壁のまわりをお子様がぐるぐる駆け回れるよう、間仕切りは設けず、のびやかで暮らしやすい住まいとなりました。

Data
所在地: 川崎市
家族構成: 夫婦+子ども2人
築年数: 33年
延床面積: 71.79㎡
設計: 青木律典 | 株式会社デザインライフ設計室
施工: ミキホーム

壁や造作家具に組み込んだ間接照明は白い壁に光を反射させることで、美しい光のグラデーションを生み出しています。
写真:石田篤

ナチュラルカラーのシンプルなキッチン。背面のオープン棚は使いやすく、たっぷり収納できます。
写真:石田篤

キッチンの並びにカウンターテーブルを設けました。ご夫婦の書斎として、お子様の学習机としても活躍しそうです。
写真:石田篤

可動式の間仕切り引き戸で、簡単にパブリックとプライベートを切り替えることができる仕掛けです。
写真:石田篤

造作家具に組み込んだ照明で、ギャラリーのような洗練した空間。部屋のコーナーにはフロアライトを置いてフォーカルポイントに。写真:石田篤

昼間には窓からさわやかな風と心地よい光がたっぷり取り込めます。家事の合間にカウンターでちょっとお茶を飲むのも気持ちがよさそうです。
写真:石田篤

ファミリークローゼットも兼ねたランドリースペース。干す、しまう、という作業がこのスペースで済ませることができます。
写真:石田篤

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

青木律典|デザインライフ設計室

建築家 / @東京都

建築は自由な人生を手に入れるための手段です。住まいに対して我慢をする必要はありません。「衣」にこだわり、「食」にこだわる方はきっと「住」にもこだわるはずです。そんなクライアントとの対話を大切に積み重ねながら言葉では言い表せない潜在的な要望を形にしたいと考えています。

この専門家のプロジェクト一覧