注文住宅

世田谷区Y邸

面積:

81㎡

エリア:

東京都世田谷区

内容:

ルーバーのある3層住宅
 -OZONE家づくりサポート・プロデュース-

・北側斜線,道路斜線規制、日影規制の中、可能な
 最大ヴォリュームを確保
・庇を出す余裕のない南面の大開口の日照調整の
 ためにアルミルーバーを採用、同時に道路からの
 視線の制御、外観のアクセントにもなっている
・南面の大開口、玄関ポーチの大きな片持ち部分を
 クリアしながら、耐震等級3を確保するSE構法
・高気密高断熱と地中熱利用のパッシブデザインに
 より非常に低ランニングコストで全館空調ができ
 広々とした開放的な間取りが可能になっている

LDKの東を見る:バルコニーからは隣の緑を借景、右奥は書斎コーナー、床は無垢フローリング、壁天井は珪藻土

パッシブデザインが可能にする開放的な一室空間

3階は斜線制限ぎりぎりの斜め天井空間

玄関ホール:右の引き戸は寝室、トイレ、洗面室の入口

アルミルーバーは日照調整、視線制御とともに外観のアクセント

夕景:シャープな三角屋根と柔らかいオレンジの光

この住宅事例を手掛けた建築家

SUR都市建築事務所

建築家 / @東京都

住宅設計の作業とは、クライアントにとっての世界でたったひとつだけの住まいをつくるお手伝いと考えています。できあがった住宅にはクライアントの顔が見えてほしいものです。二兎を追うもの一兎を得ずといいますが、私たちの事務所は三兎を追っています。建物としての性能も、使い勝手のよさも、心地よい空間もどれも大切です。その三要素のバランスをとりながら、コストパフォーマンスのよい住宅をつくることが設計のポイントだと思います。

SUR都市建築事務所さんの住宅事例

SUR都市建築事務所さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード