マンションリフォーム・リノベーション

ベネツィアンモザイクタイルが映えるホワイトを基調とした上品な空間

実施エリア:

東京都

延床面積:

63平米

築年数:

9年

リノベりす掲載:

あり リノベりす掲載リノベーション事例「ベネツィアンモザイクタイルが映えるホワイトを基調とした上品な空間」

内容:

ご夫婦と元気で仲の良い兄妹、愛犬のトイプードルで暮らすご家族。ご主人様が都内でも名の知られた鮨店で板前をなさっているため、職場に近いマンションを購入することになりました。
デザインやインテリアに関しては、奥様のご希望を反映。低層階で採光が弱いためホワイトを基調とし、インテリア、ミラー、ライティングにこだわったシンプルな空間を目指しました。
間取りは、独立していたキッチンとリビングダイニング、新築当時は和室だった部屋をつなげて広々としたLDKに。個室としても使えるように、スクリーンも設置しました。
印象的なのが、キッチンの腰壁を彩る、虹色に輝く加工を施したホワイトのベネツィアンモザイクタイル。ベネツィアの工房で製作されたモザイクガラスの輝きが壁面のミラーと相まって、上品な空間を演出します。
サニタリーには、シックなブラウンの洗面カウンター収納を製作。ここにも、ゴールドのベネツィアンモザイクタイルを施しました。ダイニングから見ると、2種類のモザイクタイルの輝きを楽しむことができます。
寝室と子供部屋には、光沢が美しい海外製のクロスやミラー扉で遊び心ある空間に。エントランスも壁一面をミラーにして広がりを出しました。ホールからリビングへの入口はドッグウォーク付の扉にしています。
ごく普通の内装だった住まいが、奥様が理想とするシンプルかつ上品な空間に生まれ変わりました。
QUALIA

QUALIA
フォローする

リフォーム・リノベーション会社

この専門家のプロジェクト一覧