戸建リフォーム・リノベーション

町家民家の移築再生 土間を取り込む新生活町家

面積:

257㎡

築年数:

45年

エリア:

岩手県岩手町

内容:

築約45年の店舗併用住宅の改築。
土間と吹き抜けを通し、たっぷりな光と風を取り入れた「呼吸する家」。

昔の柱やケヤキの架構がよみがえる オープンなリビング。

5人のお子様が自由に使う 手元照明付のカウンター。

[階段] モミジの葉を型抜きした手摺り板。

お祖父さんの部屋。長年使い続けてきた机をはめ込んだオーディオラックと畳ベッド。

[洗面室] 大きな鏡の裏は、たっぷり収納。

[玄関] フロアスタンドがお客様を迎える。

改修前のファサードを活かし、シックイと古色仕上げで清楚に。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

佐藤 公治

建築家 / @岩手県

心地好さと懐かしさを感じさせ、静かでも「品」のある建物を「ゆっくりと」、しかし「しっかりと」創り続けていきたいと考えております。