注文住宅

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~

手掛けた建築家

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~ (ダイニングキッチン)

ダイニングキッチン

自然素材が心地よいLDK。階段吹き抜けから光を取り込んでいます。料理をしながらLDK全体を見渡せるオープンなスペース。

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~ (ダイニング)

ダイニング

漆喰の壁に無垢フローリングの自然素材の心地よい空間に、木のダイニングテーブルを置いて温かみを出しています。アイアンの脚のチェアーで、木の温もりのある空間を引きしめています。壁には虹の出るステンドグラスをはめこんで、遊び心を持たせました。

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~ (キッチン)

キッチン

料理をしながら、子供の宿題を見ることができるスタディスペース。

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~ (LDK)

LDK

家事をしながら家族の様子が見えるように、キッチンからLDK全体が見渡せる広々としたつくり。吹き抜けを通して2Fの窓からのやわらかな光が入ります。

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~ (リビング畳スペース)

リビング畳スペース

ソファーを置かないライフスタイルのため、ゴロンと出来るようにリビングの床は畳にしました。吹き抜けを通して2Fの窓からやわらかな光が入ります。1F~2Fへと風が抜け、家全体の風通しもよく気持ちがよいです。

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~ (子供室)

子供室

仕切りのない子供室。お子さんの成長に合わせて、間仕切り家具などで仕切ってレイアウトを変えることが出来ます。

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~ (子供室)

子供室

ロフトの下部は布団収納、上部は遊び場として使う予定です。お子さんが小さいうちは主に家族全員で寝る部屋として使います。

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~ (ユーティリティ)

ユーティリティ

吹抜けに面したユーティリティは、重力換気によって乾きが良く室内干しに最適です。洗濯機から出してすぐに干す事が出来るので効率よく家事ができ、時間短縮。ゆとりの時間が生まれます。外干しをしたい時は掃出し窓からバルコニーへ出て外に干す事も出来ます。

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~ (ウォークインクローゼット兼書斎)

ウォークインクローゼット兼書斎

ご主人のご要望で寝室とつながるウォークインクローゼットの中に、ご主人専用のカウンターデスクと本棚を設けました。省スペースで2つの用途を持たせ、暮らしを便利にしたアイデアです。

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~ (玄関)

玄関

手洗いや、ハンガーパイプを設け、外出時や帰宅時の身支度がスムーズな玄関です。壁面に虹の出るステンドグラスをはめ込み遊び心を持たせました。

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~ (玄関ポーチ)

玄関ポーチ

ガルバリウム+木製ドアの玄関。シンプルな外観に木の温かみが効いています。真鍮の表札は経年変化で味わいが増していく楽しみがあります。

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~ (木製ルーバー)

木製ルーバー

向かいのマンションからの視線を遮りながら、子供室に光と風を取り込むために木のルーバーを設けました。シンプルなガルバリウムの外観のアクセントにもなっています。

寛ぎの家~家事を楽にこなしてゆとりの時間を楽しむ家~ (外観)

外観

目隠ししながら光、風を取り込むための木製ルーバーが、ガルバリウムのシンプルな外観のアクセントに。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

愛知県名古屋市中川区

敷地面積

164.65㎡

延床面積

107.28㎡

階数

2階建て

間取り

3LDK

期間

設計:6ヶ月 、施工:7ヶ月

完成時期

2017年02月

設計会社

悠らり建築事務所

手掛けた建築家のコメント

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

敷地は名古屋市の中心部に近く、かつて水上輸送路として活用された運河が流れ、下町情緒の残る町の住宅地。周囲をマンションや会社など高い建物に囲まれているため、プライバシーを守りながら光や風を取り込んで心地良く寛げる家をつくる事が課題となりました。そのため吹抜けを設けて天窓やハイサイドライトから効果的に光を取り込み、重力換気で通風効果を得られるような空間構成に。人の目線に窓がないことでプライバシーも守られています。また、共働きのご夫婦が育児や家事を効率よくこなせるように動線や収納計画にもこだわりました。スムーズに身繕いできるように充実した収納と手洗いのある玄関、家事をしながら目が届くキッチン横のお子さんのスタディスペース、室内干しができて乾きが良いユーティリティー、ライフスタイルの変化に柔軟に対応できる仕切りのない2Fプライベートルームと、現代の家族の暮らしに合った間取りで暮らしやすい家です。また、家事がスムーズなことでゆとりが生まれ、寛ぎの時間を楽しむことができます。この家のためにデザインした虹が出るステンドグラスが暮らしに遊び心と彩りを添えています。

家づくりのきっかけ・施主の要望

お子さんが成長するにつれ、マンション住まいが手狭になり家を建てることに。共働きで育児と仕事を両立できるように、家事を楽にこなせて子供と触れ合うゆとりの時間を持てる家を希望されました。また、周囲をマンションや会社など高い建物に囲まれた敷地で、日当たりの悪さが懸念されました。この立地条件の中でできるだけ周囲からの視線を気にせずに、光を取り込んで気持ち良く暮らせる家にしたいというご要望もありました。

この事例の見どころや工夫したところ

間取りは1Fも2Fも仕切りのないオープンなワンルーム。どこにいても家族の気配が感じられ、家族の成長と共に自由に間取りを変えることができるつくりです。料理や洗い物をしながら、子供たちの宿題を見れるようにキッチンの背面にスタディスペースをつくり、洗濯物の乾きがいいように吹抜けに面した2Fに、洗ってすぐ干せる室内干しのできるユーティリティを設けたことで、育児をしながらの家事がスムーズにこなせます。機能面だけでなく、リラックスして寛げる心地よい家にするために、自然素材を使って木の温かみのあるシンプルなデザインにして雰囲気を高めました。経年変化によって自然素材が味わい深くなり、年月と共に魅力が増していく楽しみのある家です。

施主の感想

吹抜けに面した2Fにつくった室内干しのあるユーティリティーは、とても乾きが良くて便利です!洗濯機から洗濯物を出してすぐに干せるのでとても楽で助かっています。料理をしながら子供たちの勉強や遊んでいる様子を見ることができるので、育児や家事がスムーズです。毎日、とても快適に過ごせていて大満足です。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

悠らり建築事務所

悠らり建築事務所

悠らり建築事務所

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション)

所在地

愛知県名古屋市熱田区桜田町4-16

対応エリア

岐阜県 / 愛知県 / 三重県

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

悠らり建築事務所さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

悠らり建築事務所

@愛知県