注文住宅

nok-nod 1.5

エリア:

栃木県

実施時期:

2016年竣工

内容:

軒の深い落ち着いたおもむきの2世帯住宅。地元栃木 日光の杉と桧を使い、自然塗料の柿渋で染色。
重ねた色が作り出すものは奥行感のある空間です。
手にふれ、足にふれる素材が、よりやわらかい素材であることは、毎日の暮らしもやわらかく、心地のいいものにしてくれるでしょう。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

岡本和樹建築設計事務所

建築家 / @栃木県

「家づくりの過程自体を楽しいと感じてもらいたい」 楽しい過程を経て作られた住まいは必ず楽しいものになるはずです。 仕事を依頼する立場・受ける立場というところより一歩進んで、 一緒に家づくりを進めていくパートナーになること。 プロとしてお施主様と同じ側に立って「一緒に作っている」と実感してもらえるようエスコートすること。 それがわたしたちの役目だと思っています。

この専門家のプロジェクト一覧

この専門家のそのほかのプロジェクト

このプロジェクト事例に関連するキーワード