注文住宅

太田の家

内容:

新興住宅地のなかにあります。
庇による光のコントロールにより、夏涼しく、冬暖かく、南北の開口により風通しが良いように設計の基本を大切にしました。

この家ではいつも音楽が流れ、ゆっくりと時間が過ぎていきます。
これからも住み手によりさらに味わい深くなっていくと思います。

水野純也

家づくりは、時間がかかるものだと思います。建主との様々なやりとりから、イメージを少しずつ形にしていきます。それは、具体的なこと、印象的なことを整理をしながら、バランスよく形にしていく作業のようです。ゆえにそのような時間を大切に設計していきたいと思います。