戸建リフォーム・リノベーション

心地よい 『いつも一緒』 なリビング

費用:

1500万円

実施エリア:

大阪府富田林市

築年数:

33年

内容:

富田林 Y様邸 戸建リノベーション
2014年頃、お施主様からリノベーションのご依頼をいただきました。木造一戸建てのリノベーションのご依頼。
親御さんから受け継いだ住宅とのことで、現地に行ってみると立派な日本家屋でした。
奥さまは“北欧的なおしゃれな感じで” ご主人は“住みやすい住処に” とご要望をいただきました。
最初のお打ち合わせの際に、お施主様から1番に出てきた言葉は、『この家、寒いんです!』断熱材が入っていないジュラク塗りの壁、床下もやっぱり無し、、隙間風もあるかも、、、
そこで、断熱性能を高めることをポイントに、予算やプランの組立てを施していきました。素材は、無垢フローリング、漆喰塗料をあしらった紙クロス等の自然素材を使用しました。
断熱材を外壁周りへ施し、窓には二重サッシを追加したことにより、あたたかく快適な住処へと生まれ変わりました。広々としたLDKで子ども達はお勉強も遊びもでき、奥様にも安心の配置です。

間取り   4LDK
占有面積 約120㎡
施工期間 3ヶ月
家族構成 夫婦+子2人
構造   木造

光が差し込むリビング

素材は、無垢フローリング、漆喰塗料をあしらった紙クロス等の自然素材を使用しました。断熱材を外壁周りへ施し、窓には二重サッシを追加したことにより、あたたかく快適な住処へと生まれ変わりました。