注文住宅

白と黒の家

内容:

以前、設計した老舗のうなぎ屋店舗様の隣に建築したご夫婦とお子さんお二人が住まう住宅です。
幼いころから住宅と店舗が一緒になった家で住まわれていたことがあったため、店からは完全に独立した住宅を希望されました。また、1日中店舗の仕事があり日常の家事が難しいとのことで、室内の物干し場や雨に濡れない物干しバルコニーがほしいとのご要望からプランしました。
外観は雨に濡れないバルコニーを満たすために、大きく張り出したオーバーハングした屋根下バルコニーを作っています。室内は大きなLDK空間で吹き抜けも擁しているので、暖房効率を上げるために水平に開閉可能なポリカーボネイトサッシを入れています。

この住宅事例を手掛けた建築家

黒田乃武仁

建築家 / @岐阜県

プラス建築設計は、皆様方の思い描いておいでの夢や事業を、『建築と空間』として実現する為のお手伝いできることを喜びとしております。 また、厳しい経済環境の中、本当の意味でのバリューフォーマネーである、『建築と空間』を作っていきたいと考えております。 それをふまえた先には、『建築と空間』を通じて、豊かな社会環境の創設ができればと考えております。

黒田乃武仁さんの住宅事例

黒田乃武仁さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード