注文住宅

幸手N邸

実施時期:

2003~2005

内容:

埼玉/個人住宅/鉄骨造2階建て
    設計_中辻正明・都市建築研究室(中辻正明+中辻雅江)
    監理_同上
    構造_佐藤淳構造設計事務所
    施工_渡辺建工

   ※新建築住宅特集 2006/03 (No.239) 掲載

LDK全景。床は300角タイル仕上げ。全面に温水床暖房を敷設。
photo by Archi Photo 北嶋俊治

ダイニングの照明と本棚の蔵書。
photo by Giorgio Possenti

薄板のスチール階段下のスペースにピアノを配置。
photo by Giorgio Possenti

お互いが引き立つようなコントラストを意識した家具選び。
photo by Giorgio Possenti

硬質なグレーのタイルに映えると木目の家具や家電。
photo by Giorgio Possenti

左の平屋部分のボリュームがLDK、右の2階建て部分が子供室と寝室、向かいのブリッジ部分は水回り。
photo by 新建築社

2階の浴室から見たブリッジ部分。
photo by Archi Photo 北嶋俊治

ルーフテラスから差込む自然光で明るい東向きの浴室。
photo by Giorgio Possenti

中庭から差込む自然光で明るいオープンな洗面台。
photo by Giorgio Possenti

扉を開けると大きなワンルームになる子供室。床はケンパス無垢フローリング。
photo by Archi Photo 北嶋俊治

道路から見通したポーチと中庭。
photo by Archi Photo 北嶋俊治

交通量の多い県道に面する南東外観。
photo by Giorgio Possenti

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

中辻正明

建築家 / @東京都

住まいに大切なバランス。そのつり合いを決めるのはご家族のライフスタイルや将来像です。「天井の高いリビング」「広いキッチン」「風通し」「中庭」「ルーフテラス」。夢いっぱいのイメージ満載のまま、バランスを見極めた間取りや空間を設計いたします。